阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)出走馬レース展開予想2013

2013阪神ジュベナイルフィリーズの見どころ

阪神競馬場の馬場改修後は、よりいっそうクラシックに直結する一戦となった阪神ジュベナイルフィリーズ。

 

勝ち馬にはウオッカ、ブエナビスタ、アパパネなどそうそうたるメンバーが名を連ねている。

 

今後を占う意味でも見逃せない。
注目したいのはマジックタイム。スタートこそあまり上手ではないが、それを補ってあまりある末脚の持ち主。

 

デビュー3戦ともメンバー最速の上がりを計時し、とくに未勝利勝ちした2走前はレース上がりを1・7秒上回る決め手を駆使して、4コーナー最後方からごぼう抜きを演じた。前2走の新潟ほどではないが、直線の長い阪神の外回りなら持ち味を十分に活かせそう。初の一線級相手でも侮れない存在だろう。
無傷2連勝中のレッドリヴェール。

 

5頭立ての少頭数とはいえ鋭く差し切った新馬戦、不良馬場でかなり力の要る馬場ながらしぶとく伸びた札幌2歳Sとも高い能力を感じさせる内容だった。
アルテミスSで重賞初制覇を飾ったマーブルカテドラル。どんなレースでもできるのは強みで、勝負根性も抜群だ。クリスマスの巻き返しにも警戒したい。アルテミスSでは1番人気を裏切る形になったが、距離というよりも重めの馬体が響いた印象。

 

レコード勝ちしたメイクデビュー、余力残しの楽勝だった函館2歳Sの内容からも相当なスピードを秘めている。ひと絞りあればマイル戦でも残り目十分だろう。デビュー2連勝のフォーエバーモア、前走は案外も中京2歳Sの勝ちっぷりが鮮やかだったグランシェリーらも軽視禁物。

  
競馬予想 ランキング