有馬記念1993〜2002名レース

グラスワンダーの思い出

この年代の有馬記念で、部類の強さを見せつけたのは、1994年、怪物ナリタブライアン優勝の年だろう。

 

牡馬3冠路線で、皐月賞、日本ダービー、菊花賞と、G1をこなすごとに2着との着差を広げていく様は、まさに向かう所敵なしだった。この年の有馬記念は小粒とみられ、兄であり天皇賞春、宝塚記念の覇者ビワハヤヒデとJC勝ちのマーベラスクラウンが揃って回避。相手とみられたのは同じ3歳の女傑ヒシアマゾンだった。

 

レースはツインターボが大逃げを打つ。ハイペースの前半58秒という超がつくラップで飛ばしたが、ナリタブライアンの脚にはかなわなかった。向こう正面で先頭に並びかけると、そこからは独壇場。追いすがるヒシアマゾンを尻目に3馬身差をつけてのゴール。4冠目を楽々tと手に入れた。これに続くのは1999年のレース。この年は完全なる2強対決。ファン投票1番人気は天皇賞春秋連覇を成し遂げ、続くジャパンカップまでも制して勢いに乗っていたスペシャルウィーク。

 

続く2番人気は前年の有馬記念と春の宝塚記念を優勝し、グランプリ3連覇がかかるグラスワンダーだ。レースは1000m通過が65秒弱という超スローペース。スペシャルウィークは最後方に控えるという大胆な作戦に出る。差し脚をためるグラスワンダーは残り50m過ぎでテイエムオペラオーを捉えて先頭に。

 

猛然と追いすがるスペシャルウィークとゴールまで併走する形になった。勢いに勝っていた武豊は、勝利を確信してウイニングランを敢行。
しかし勝利の女神はわずか4センチのハナ差でグラスワンダーに微笑んだのであった。

  
競馬予想 ランキング

有馬記念1993〜2002名レース関連ページ

JRA有馬記念1983〜1992レース結果
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。
JRA有馬記念の名馬2003〜2012
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。
有馬記念2013出走馬オッズ、レース展開結果を予想
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。
中山競馬場G1開催日に行った体験談
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。