中山競馬場G1開催日に行った体験談

以前は、競馬を含め、ギャンブル全般において全く興味が無い…どころか、どちらかというと嫌悪感を抱いていたのですが

 

引っ越した先が中山競馬場に電車等を使えば半時間程で行ける場所になりました。その環境でギャンブル好きの主人が黙っている訳もなく…ある時主人に誘われ、G1開催日に中山競馬場に行くことになりました。

 

初めて行った日は秋のいい気候の日でした。メインのレースは昼を過ぎてからなのに、言われるまま朝バタバタと準備して最初のレースに間に合うくらいの時間に到着しました。

 

場内はもう溢れんばかりの人で歩くのもままならない程でした。設置されている座れる場所は既にどこも場所取りの新聞やカードが置かれていましたし、それ以外のいたるところにアウトドアで使うようなコンパクトな椅子が並んでいて驚きました。

 

競馬場に行くならどうせなら賭けよう…ということで、事前に新聞は買っていったのですが、何せ座れる場所もないのです。

 

仕方なくコースが見える部分に出てみたら外の自由席がちらほら空いていたのでそこに座り、改めて新聞を見ながら買う馬券を検討しました。

 

新聞の見方とか馬券の買い方とかは全て教わり、券売機の前ではちょっと緊張しながらもたもた馬券を購入。

 

ほっと一息ついて席に戻り少し上の方からコースを、走る馬たちを見ました。

 

メインレース(G1)の時にはもみくちゃにされそうになりながらコース近くの広場(立見?)まで出て、沢山の人たちの妙に高くなっていくテンションに戸惑っていましたが…

 

あの有名なファンファーレが聞こえた時には、そのみなさんのテンションの上がり具合がなんとなく理解できました。

 

ファンファーレからゲートオープンまではあっけないほどの短い間で、短距離のレースだったのであれっと思っている間に馬たちはぐんぐん近づいてきました。

 

疾走する鍛え上げられたサラブレッドの姿がとてもきれいで見惚れている内にゴール。そして電光掲示板にはすぐに順位が表示されます。

 

ふと見ると…

 

当たってました!
ちょっとしか賭けてなかったので、儲けもちょっとでしたが、賭け云々より以前に、走る馬の姿に魅了されました。

 

またきれいなサラブレッドの走る姿が見たいと、その後逆に主人を誘ったくらいです。

 

 

場外の競馬の開催日などは指定席なども楽に取れたりするみたいですが、場内でのG1開催日(特に有馬記念)は席を確保するのは至難の技です。

 

お出かけになる場合は…
飲食物、新聞、筆記具は、予め用意しておく方がいいと思います。
そしてそれらをリュックや斜めがけバッグなど、両手の自由がきく大きめのバッグに入れていくことをお勧めします。余裕があれば、できればアウトドア用の小さな椅子も持っていきたいものです。

 

ギャンブルそのものを楽しむ以外にも、競馬で楽しめる部分はあると思います。私は相変わらずギャンブルは苦手ですが、またサラブレッドが走る姿を見に行きたいなぁと今も思います。

 

  
競馬予想 ランキング

中山競馬場G1開催日に行った体験談関連ページ

JRA有馬記念1983〜1992レース結果
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。
有馬記念1993〜2002名レース
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。
JRA有馬記念の名馬2003〜2012
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。
有馬記念2013出走馬オッズ、レース展開結果を予想
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。