スプリンターズステークス2013年レース予想

今年の目玉はなんといってもロードカナロア!

スプリンターズステークス 予想

人気の中心はロードカナロアになる。
デビューから【11・5・1・0】と抜群の戦績を誇り、香港スプリントを含むGT4勝馬。

 

昨年のスプリンターズS、今年の高松宮記念で勝利を挙げており、スプリント王の座は衆目の一致するところだろう。前走のセントウルSで連勝が5でストップしたが、勝ったハクサンムーンとは2キロ差があってのクビ差。

 

悲観する内容ではなく、昨年のセントウルSでも2着に敗れているように久々はもうひとつのタイプでもある。その昨年も本番ではレコードで快勝しており、上積み必至の今回は負けられないところ。連覇を飾って、名スプリンターのとしての名を不動のものとする。

 

順調度でまさっていたとはいえ、前走のセントウルS勝ちが光るハクサンムーン。スタートがひと息で先手を奪うのにやや苦労しながらも、直線で並びかけられたロードカナロアに抜かせなかったのは、ここにきての地力強化の証だろう。最後に急坂が待ち構える中山へのコース替わりは歓迎とはいえないが、ここもハナを奪って連勝を狙う。

 

逆にコース替わりで持ち味がさらに活きそうなのは、セントウルS3着のドリームバレンチノ。昨年のこのレースはゴール前猛追しての3着で、今年の高松宮記念でも2着。決め手に磨きがかかってきた印象があり、逆転まで。

 

前2走が案外だったとはいえ、2011年の2着馬パドトロワもまだまだ見限れないところ。
前がやり合う流れになれば決め手あるサドンストーム、サンカルロ、スギノエンデバーらの台頭も。

 

こちらの良く当たる予想もオススメ!

 

おすすめ記事

ファンファーレ 予想サイト 口コミ


  
競馬予想 ランキング