馬柱 読み方

競馬新聞の馬柱から当たる馬券を予想しよう!

ネットなどで調べるのはもちろん、ただ馬柱を眺めているだけでもそこにどんな情報が書かれているのかというのはなんとなく解ってくるものです。

 

しかし、何が書いてあるのかが分かるだけでは意味がありません。
その情報をどうやって競馬予想につなげていくのかということになります。

 

今回は馬柱から競馬予想をする上で、基本的な方法をひとつ紹介します。

 

まず、どんな馬柱にも必ず書かれている情報として「レースの格」「着順」「勝ち馬とのタイム差(着差)」というのがあります。
「レースの格」は重賞であればGT・GU・GV、また条件戦であれば1000万(下)・500万(下)・未勝(利)といった具合に表記されます。
「着順」は当然そのレースでの着順です。
そして「勝ち馬とのタイム差(着差)」は0.1、1.2などの秒差で表されるのが普通です。

 

この三つの情報の組み合わせで大ざっぱに馬の能力レベルが測れます。

 

例えば同じレースに出走する馬Aと馬Bがいて、前走は馬AがGVで0.2秒差の5着、馬Bが違うGVで1.0秒差の5着だった場合、着順で見れば同格に見えます。
しかし馬Aは勝ち馬と僅差の5着で、馬Bは勝ち馬に離された5着ですから、簡単に同じ能力とは言えないわけです。前走だけを見るなら馬Aの方が能力水準が高いと見るべきでしょう。

 

逆に言えば前走の着順に差があっても勝ち馬との着差が大差無ければそれほど現時点での能力差があるとも言えません。

 

レース展開や実質的なレースレベルなど他の条件も多く絡むので実際はこれほど単純な話ではありませんが、馬柱に書かれている情報のいくつかを抜き出して比較するというのは馬柱による競馬予想の基本的な考え方になります。

 

おすすめ記事

JRAダイレクト 登録方法

  
競馬予想 ランキング

馬柱 読み方関連ページ

競馬出馬表の読み方
初めての競馬予想、競馬レースの最新情報はもちろん、万馬券を当てたい人のための予想攻略、裏技伝授、基礎から競走馬、競馬、馬券の買い方、レース予想、競馬新聞、馬柱の読み方を無料で教えていきます。